読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bin/console server:run

引きこもりプログラマの日記

忙しいを言い訳にしている自分

“「忙しいから出来ない」が口癖の人は飯を3回食べてる矛盾に気がつかない”— Akihito Koriyama (@koriym) 2017年3月24日 本当にその通りだと思う。 僕もそれなりにおっさんになって嫌なことから逃げる時に「忙しい」という言葉を使って逃げていた。 本当に忙…

中身がないやつ

いい言葉を発しているだけで中身のない人が溢れているこの時代。 人に自分の考え方を押し付けて自己満足している人 中身のない人の典型だと思う。 若い奴らを見つけて、自分の考え方を押し付けてフルボッコにするやつら。 確かに気持ちいいと思う。私も今で…

春日大社展に行ってきた話

先週の木曜にストレスマックスだったので、心を回復するために春日大社展へ行ってきた。 本当に素晴らしい展示品ばかりで行ってよかった。 春日権現験記絵に心奪われた 私はそんなに美術品に興味がなかった。 そもそも美術館などに行くようになったキッカケ…

塩の道を読んだ

塩の道 (講談社学術文庫)作者: 宮本常一出版社/メーカー: 講談社発売日: 1985/03/06メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 29回この商品を含むブログ (39件) を見る 以前、宮本常一の生きていく民俗 ---生業の推移 (河出文庫)を読んで楽しかったので、他の作品…

スティーヴ・ライヒ 80th ANNIVERSARY《テヒリーム》へ行ってきた

スティーヴ・ライヒ 80th ANNIVERSARY《テヒリーム》へ行ってきた。 前回の2012年から約4年ぶりの来日である。 前回も聴きに行ってるので今回で2度目だった。 今回のほうが良かったと思える。 今回演奏した曲 クラッピング・ミュージック マレット・カルテッ…

「誰も教えてくれなかったフリーランスは厳しいではなく甘いという真実。」という記事を読んだ感想

www.wantedly.com 自分も最初の頃フリーランスをやって、次にスタートアップ入ってって経歴だから少しこの人と近いのかもしれない。 だからこそ伝えたい事はわかる気がする。 フリーは現在のスキル・リソースの切り売りだ。 今、経営者になって色々発注する…

餃子の皮でピザを作った話

我が家で開催された餃子大会のときに余った皮を使ってピザを作った。 非常に簡単だった。 最近料理サボリ気味だったので良い刺激。 作り方 今回はオーブンを使わずに、フライパンで焼いていくスタイル。 材料 餃子の皮 ピザソース ケチャップ ウインナー と…

思考・論理・分析を読んだ

たまたまamazonでサジェストされてて買ってしまった本。 期待値は薄かったのだけれど、なかなかおもしろい本だった。 思考 思考とはある意味で分けることである。 その分け方の基準として「ディメンションの統一、クライテリアの設定、MECE」の3つのポイン…

餃子会を開催した

土曜日に友人を呼んで自宅で餃子大会を開催した。 なかなか楽しい会だったので是非第二回も開催したいと考えている。 包んで、焼いて、食べるだけのお仕事 餃子大会と言っても、ただ餃子の餡を作って、包んで、焼いて、食べる作業をするだけの会。 最近は休…

オフィスへ行ったら仕事が捗った話

フルリモートで働いている私は基本的に家で仕事をする。 しかし、家で集中出来ない日もある。 一応フルリモートワークできる会社だが、オフィスもある。 そしてオフィスには自分の席もある。 オフィスへは電車で自宅からだと30分程度の距離、出勤可能なのだ…

理解しようとしない人、理解したつもりになっている人、理解する努力をする人

エンジニアを長年やっていると、多くの人とプロジェクトで関わる。 最近気づいたことなんだけど、3のタイプ分類されると思う。 理解しようとしない人 理解したつもりになっている人 理解する努力をする人 理解しようとしない人 このタイプの人はまじで、いら…

「餃子 皮 レシピ」で検索したらクックパッドの記事ばかりで辛い

餃子大会を我が家で開催するにあたって、どうせなら皮から作りたいと思い「餃子 皮 レシピ」ってワードでGoogle検索したらクックパッドの記事しか引っかからなかった。 これは良い事なのだろうか? 素人が書いたレシピ もちろん料理上手だったり料理好きな方…

webエンジニアとしての興味が薄れてきている

もう10年近く同じような事をしている。 たしかにシステムを作れるのは楽しいけど、やはりもっと違う事をしたいという気持ちがどんどん強くなっている。 とはいえ、じゃあ何がやりたいの?ってなるとよくわからないのが現実。 この状態は非常に危ない。 きっ…

久しぶりに普通の人と接した話

エンジニアという職業は、勉強会だのカンファレンスなどで同業と会う機会が多い。 また、私の場合は基本的にフルリモートワークな生活で、友人もIT関連が多い。 おそらく友人の大半はMacBookを所持している。 激しいインピーダンス 明らかに私から見れば「リ…

「なぜプログラマはあなたの事が嫌いなのか」って記事を読んで思ったこと

megamouth.hateblo.jp プログラマとして働く自分は、このような体験を沢山してきた気がする。 この記事を観てなんか懐かしくなった。 しかし、違和感みたいなものを感じる部分もある。 仕様変更の話について プログラマは閉口して言う「納期は伸ばせるんです…

自宅の音楽環境を整えるためにMackeyのMIX5を購入した

ほぼ自宅仕事をしている私は、自宅での音楽環境を整えるのが非常に大事だ。 いろいろと辛くなってきたというか、ストレスに感じてきたのでMackeyのMIX5というミキサーを購入した。 ミキサーを12年ぶりに購入してみた なぜミキサーを購入したのか? 最近はヘ…

フルリモートワークな会社へ転職して2年になるので少し振り返ってみる

気づいたら今の会社へ入って2年が過ぎていた。入社前日は、ドキドキとそれまでのニート生活のせいで、寝れなくて大変だった。初日は朝10時に会社へ出勤した。そんな早い時間に出勤したのはその日だけだった。 そもそもフルリモートワークな働き方が出来る会…