bin/console server:run

Everyday is a winding road

SUPER GTについて感じる事

ameblo.jp

脇坂監督のこの記事本当に素晴らしいですね。
こういった裏側の情報って、ライトなファンにはなかなかキャッチできないと思うので、本当に素晴らしい記事だと感じた。

記事を見ていて、いろいろと思ったのでブログ書こうと思う。

私がSUPER GTを見るようになって理由

2年前の2015年シーズンから見るようになった。
きっかけはたまたま夜中にスーパーGT+が放送されていて、そこで富士のレースの映像をみた事。

ぜんぜん、ルールなんてわからなかったけど、とにかくオーバーテイクシーンを見て単純に「おもしろいなぁー」と感じた。
その後youtubeで公開されていた動画を見まくって、いろいろと知識をつけてきた。

ルールや選手のことを知るたびにどんどんハマっていた。

脇坂監督のTwitterとかYoutubeとか

レーサーの頃からyoutubeでいろいろな動画を公開してくれた脇坂監督

www.youtube.com このような動画が公開さていると初心者としても非常に楽しめる。
とくにこの動画は、レーサーが身近に感じられて面白かった。

脇坂監督はTwitter,Blog,InstagramとあらゆるWebサービスを駆使して、モータスポーツを盛り上げようとしていて、本当に素晴らしいと思うし、本当にファンを大切にしようという気持ちが伝わってくる。
そして、僕はまんまとBANDOHが好きになって、関口雄飛が好きになったわけです。

まあ、マサ監督の動画で大ファンになったもありますがw

他の選手のTwtterもなかなか面白い

結構GTレーサーはTwitterアカウントを持っていて、いろいろと発信してくれる。

武藤選手のこういった富士の勝者を褒めるツイートやありとあらゆるところで人間味が溢れている。
負けて悔しいレースなのかもしれないけど、しっかり言葉で相手を褒める(褒めることをアウトプットできる)ってのはやっぱりファンとして見ていて嬉しい。

あとは前回のニコ生での本山選手の言葉とかもファンとしてはすごくうれしかったし、ますます本山選手が好きなった。

SUPER GTに対して唯一不満に思うこと

過去のレース動画が気軽に見れない事。 やはりSUPER GTを楽しむ上で、歴史を知る必要があると思う。

JSPORTSオンデマンドでも過去の動画が見れないのは辛い。
過去の名勝負は観たいし、そこで感動することもたくさんあると思う。 そしてもっともっとSUPER GTが好きになるはず。

もっとももっと過去の動画を閲覧できるようにして、SUPER GTファン、モータースポーツファンをもっと増やしていただきたい。

最後に

本当にモータースポーツは素晴らしい。
もっともっと日本中に広まるように、関係者に頑張っていただきたい。